レオの方針と考え

みなさんはじめまして! 神戸市東灘区にある音楽教室のレオミュージックです。
レオミュージックは2019年設立20年を迎えました。
そして、これからの20年を迎えるにあたって
これからの時代、より音楽を楽しんでもらうために

自分の音楽をみつけ
「おんがくとともだちになろう!!」子供も大人も

をコンセプト(方針)にレッスンをおこなっております。
色々な音楽に出会い、自分の音楽を奏で、自分を知り、自分らしい音楽を創りあげる・・・
さぁ音楽とともだちになって、人生を豊かにしましょう!

代表プロフィール

山地 寛和

山地 寛和
やまじ ひろかず

大阪音楽大学短期大学部卒業
大阪芸術大学卒業
京都造形芸術大学大学院卒業
NPO法人生涯音楽アカデミー理事長

子どもの心と体を養う音楽教育を20年以上実践し、現在もなお日々子どもとふれあう傍ら、
保育・教員関係者向けのオルフ音楽教育、音楽レクリエーションなど、音楽教育の講習会、
研究会講師を務める。
また、オルフ楽器や、民族楽器などを用いた子どもから大人まで楽しめるワークショップや
子育て支援の講師など数多く実践している。

これまでの講習実績
日本オルフ音楽教育研究会、大阪府私立幼稚園連盟、京都造形芸術大学、昭和女子短期大学、
芦屋市、西宮市など他、依頼講演多数

レオのピアノ

レオのピアノはYAMAHA C5Lというものを使い、ピアノ教室では珍しく自動演奏機能が設置されております。
この機能はレッスン時自分の演奏を録音、再生することができます。
客観的に自分の演奏を見て、さらなる表現力の向上へとつなげていくことができます。

レオのピアノ

レオの講師

レオミュージックでは代表含む現在4名の講師で対応しております。
それぞれの先生の得意分野を活かしたレッスンをおこなっております。

レオの教材

レオの教材

楽曲の教材(楽譜)とレオミュージックオリジナルの教材も取り入れて行います。
このほかに子ども向けの教材として音符積み木や五線シート、音符階段、ボンゴ、カホン、ベル、他ではあまり見ないオルフ楽器など(打楽器は大人のレッスンにも取り入れます)
沢山の教材を取り入れて音楽を楽しみます。

レオの教材

レッスンの様子

レオの教材

Facebookにてレッスンの様子をご覧いただけます。

フェイスブック
無料体験レッッスン申し込み